読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広く浅く、時々深く

アラサー。エイトを中心にほぼ事務所担。ヲタ歴は13年くらい。女子ドルやお笑い、俳優も好き。

『Love Ken TV』感想

来る8/8に行って参りました!中島健人ソロコンサート『Love ken TV』!!

自分のFCで当たらず、唯一当たっていた3人コンを引き換えに交換に出していたけれど、運良く譲って頂けて。

ソロコンってどのデビュー組メンバーでも全員が企画される分けでは無いし、2回目がある人もほとんど居ないので、今回参加出来て本当に良かった。

まず、初ソロコンは一生に1回ですからね!

ここで参加出来ていなかったら、死んでも死にきれなかった…!

 

細かいセットリストなどは書いている方もいると思うので、ここでは公演を見て思った、私の断片的な感想を書き残したいと思います。

公演内容というよりも公演をみて思った事がほとんどなので、『ソロコンを見た上での中島健人考察』みたいなものです。

 

今回は第2バルコニーの立ち見だったので、低身長(150cm未満)の私は前の人の隙間から双眼鏡でガン見する野鳥の会状態でした。

端っこだったので、手すりに捕まってほぼ2時間体を斜めにした、すごいアクロバティックな体勢で。

ステージの横幅や花道が無い分、そんな遠くの隙間から覗く私でも彼を追い易くて良かったです。

後半、客席に降りて来て第1バルコニー側に行ってしまうと上の階からは何が行われているのかさっぱりでしたが。

まぁそれは2曲くらいだし、ビジョンもあるから良いかな?と。

会場の作り的に、いつも彼を見るアリーナクラスの会場よりも近くに見えて、その溢れ出るキラキラした王子様オーラと笑顔、切なげな表情もつぶさに堪能!

後半の羽根の付いた衣装でターンをした時、ふわっと1枚の羽根が舞い、彼の真剣な眼差しとライトでキラキラと光る汗が一枚の絵の様で、その一瞬を写真か絵にして永遠に残したい!と思いましたが、それを表現出来ない自分の画力が悔しくなりました。

彼はとにかく、少女漫画・恋愛ドラマに出てくる王子様!!

 

ダンスも今までソロ曲で見たりグループとしても見てたけど、改めて彼だけに焦点を当てて見た時に思った感想が、『フィギュアスケートみたい…!』

ダンスのジャンル分けには詳しくないですが、ヒップホップと言うより、ジャズダンス?と思いました。

長い手足をしなやかに使って流れるように舞い、ひとつひとつのステップが軽やかで、まるでフィギュアスケートを見ているような気持ちになって。

背筋もスッとしていて立ち姿も綺麗なので、社交ダンスやったら格好いいんじゃないか?!、今の時代にウリナリが放送してたら、ぜひ新メンバーとして加入して杉本彩お姉さまと踊って欲しい!なんて妄想してしまいました。

…完全に世代がバレますね。

 

そしてダンスに付随して、彼単独でのセクシーさも上がっててドキドキさせられました。

何を狙ってなのか、衣装のトップスがとことん白で汗をかくと乳首が透けてて…。

そこが気になった変態でスミマセン。でも見れてよかったから、後悔はしてない!

まぁ、これは個人的にセクシーと言うよりもちょっと笑ってしまったポイントなんですが。

もし本人がセクシーを狙って、白のトップスを選んでいたなら違った受け取り方してしまってごめんよ…。

私がセクシーだと思ったのはコレ!という決定的なものは無いんですが(あったのかも知れませんが1回だと全部は分からない…)、ダンスの動きや表情、雰囲気が3月に見たコンサートの時よりも一段とセクシーになっていたように思いました。

しかもそれが『男らしい色気』と言うよりも『女性的な色気』に見えて、BBAは勝手に「あなた、どんな大人のDVD見てるのよ…!」とツッコみたい気持ちでいっぱいでした。(苦手な方ごめんなさい)

まぁ、そう言うDVDじゃなくて映画でも「バーレスク」とかそう言う女性のセクシーさを参考にしてたら面白い。

今回はJr.マンションでチビジュも居ましたが、本人のすぐ後ろのJr.が同世代だったのも、セクシーさが増して見えた理由かも知れません。

今後グループとして活動していく中で、もしユニット曲とか企画されたら、是非とも風磨くんとのシンメでセクシーにガシガシ踊る曲をやって欲しい!風磨くんは男性的な感じ、健人くんは女性的な感じで踊って、歌詞も男女の視点違いの掛け合いみたいなものを!

グループ名に『Sexy』って付いてるから、きっと他のグループよりこの部分に関して求められる期待値は高いと思うけど、彼らには年齢を重ねるごとに増していって欲しい希望を込めて。

 

MCは完全に1人で、正直大丈夫かな~という思いはありました。

最近独りでバラエティに出る事も増えたけど、ラジオも含めて完全一人で話しているのは想像がつかなくて。

普段芸人さんのライブやラジオを聞きまくっていて、メインで追いかけている関ジャニはトーク得意だからそことは比べたらダメだけど、思ったよりもトークのネタに詰まる事なくスムーズなMCで良かった。

MCもケンティワールド全開で、「みんな俺とデートしに来たんでしょ?」とたらし全開でデート気分にさせたかと思えば、「ご両親にもちゃんとご挨拶行かなきゃね♡」なんて誠実さを見せつけられて、優しい往復ビンタで気持ちを揺さぶられているような気持ちになりました。

ちゃんと、客席にいる同年代のセクガルとちょっとお姉様なセクガルと両方に向けて王子様発言をしていて…さすが。抜かり無し!

今回、MCの流れでNEWS手越くんの話が出て来て、少しモノマネっぽく「ハニー♡」って言ってたけど、いつか2人がコンサートや舞台で並ぶ事があったら『甘い言葉対決』を見てみたいのが個人的な夢です。

どちらも鉄のハートを持った王子様で、甘いマスクに甘いセリフを投げかける二人の対決を見てみたい人は、私だけじゃないと思うので。

話は戻って、MCは東山さん、NEWS増田くんとご飯ご一緒した時の話や親友・WEST重岡くんとの少クラ収録時の話などだったんですが、どれも先輩のモノマネが似ててびっくり。

ソロコンの相談を東山さんにした時に「ソロコンはお前のファンの人達が集まっているんだ。しっかりと愛を届けなさい」という言葉を頂いた…の時は、話す声のトーンや立ち姿が東山さん!

重岡くんのモノマネはあの特徴的な声はもちろん、しゃべり方がそっくり。言葉のチョイスとか。手越くんの「ハニー♡」も似てたし。

特徴的な所だけをディフォルメした『モノマネ』じゃなくて、『コピー』に近い感じ。だけど彼本人らしさは残ってる…と考えた時に、改めて彼の演技力って凄いのでは?!と。

残念ながらジャニワはチケットが取れず彼の生のお芝居は1回も観れてないのですが、その先輩のモノマネを見て、単純に『お芝居をする中島健人をもっと見たい』と強く思いました。

個人的希望としては、20代後半(26.27くらい)で是非とも月9主演を果たして欲しい!

しかも7月クールの恋愛モノで、『ブザー・ビート』みたいな。もしくは『失恋ショコラティエ』みたいなドラマを!

彼のビジュアルと、これからも定期的にお芝居の仕事を積み重ねていけば、いけると思うんですけど…どうでしょうか?

そして同時期くらいに某女性雑誌でヌードとか…。これも期待してしまいます。

 

ちょっとカジュアルな感じの全身白い衣装に身を包み、バラの花束を持って登場。

白いピアノでラブソングを歌い、黒い衣装でセクシーに踊り、羽根やキラキラ光る衣装では笑顔と投げキス。

先輩から受けたアドバイス通り、中島健人の愛が溢れまくっていたソロコンサートでした。

そして考察してしまうのが癖な私は、勝手に彼の未来を想像してはワクワクした気持ちになっていました。

 

 

今回もよく分からない終わり方で失礼します。

なにせ、ちょこちょこ2週間くらいかけてしまったもので…。